大阪・岸和田だんじり祭の責任者らから430万円を脅し取る古石弥壽夫を再逮捕

◆2015年7月15日/岸和田署・発表◆

-大阪・岸和田だんじり祭の責任者らから430万円を脅し取る-

7月15日、恐喝容疑で同市土生町=自称・土木建築業の古石弥壽夫容疑者(55)を再逮捕
警察の取調べに対して、古石弥壽夫容疑者は、
「身に覚えがない」などと供述しており容疑を否認している。

スポンサーリンク

再逮捕容疑・詳細など

平成26年9月~27年1月、祭りを総括する「祭礼総年番長」の自営業男性(55)と総務担当の会社員男性(57)を飲食店に呼び出して、

「各町間のトラブル解決の必要経費」
「岸和田に住まれへんようになるぞ」

などと脅したという。

容疑者は2人から数回にわたって現金計430万円を脅し取ったとみられている。

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加