JR新潟駅万代口の改札前の天井が配管の水漏れの影響で剥がれ落ちる

日時:18日午後7時ごろ
場所:JR新潟駅万代口・改札前

天井が剥がれ落下しているのが発見された。
発見はJR新潟駅の利用者が駅員に知らせたことで明らかになったとのこと。

天井の剥がれ落ちた断片などは重さ1キロ厚さ1センチほどの岩綿と呼ばれる材質のものだという。
原因は天井内部にある配管の水漏れとみられている。

天井が落下した影響によるけが人はいなかった。

JR新潟駅による、今月14日に点検を行なった際には異常はなかったという。

JR東日本新潟支社は、
「駅構内を徹底的に点検を行い、今後この様なな事態が起こらないよう努めたい」
とコメント。

スポンサーリンク

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加