【国民生活センター注意の呼びかけ】物干し竿の移動販売に注意、2本で1000円が90万円に

-物干し竿(ざお)の移動販売に注意-

”さおだけ~さおだけ~”

などでおなじみだと思われる。
あなたも聞いたことがあるだろう。

物干し竿の移動販売だ。

この”物干し竿の移動販売”にたいして、現在国民生活センターが注意を呼びかけているという。
その理由には、”2本で1000円”などとうたっておきながら・・・

いざ、物干し竿を販売する場面になると、
高額請求が発生するというのだ。

国民生活センターではこういったケースが2008年度以降から年々増加傾向にあるという。
2014年度は524件の相談があり、そのうち465件が『移動販売』だったとのこと。

実際に請求される額は平均4万円以上となり、
なかには、90万円を支払ったケースも存在しているとのこと。

十分に気をつけるように国民生活センターは注意を呼びかけている。
もし、断りきれない場合などには一度警察に相談するようにとのこと。

スポンサーリンク

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加