理想の体型を見てダイエットへの取り組みは前向きな気持ちが重要

理想の体型を見てダイエットへの取り組みは前向きな気持ちが重要

ダイエットがうまくいく方法のひとつにこんなことを聞いたことがありませんか?

『なりたい姿/理想の姿の写真やポスターをいつも見る』

といったようなことです。

  • 部屋の壁に貼ったり
  • 冷蔵庫に張ったり
  • トイレのドアに張ったり

などなど、普段から目のつきやすいところにダイエット中は理想の姿の写真を貼るということ。

モデルさんや女優さん、あなたの理想とする人であれば誰もいいのです。

実はこの方法でもっとも重要なことは気持ちなんです。

スポンサーリンク

理想の体型をいつも見る

これ(理想とする体型をいつも見る)は本当に結構重要なことなんです。
そして結構効果もあるといわれています。

ただ重要なこととしては気持ちが前向き、つまりポジティブであることなんです。

”なりたい姿”をイメージしながらダイエットに取り組むということは”ポジティブな気持ち”です。

物事は何でもポジティブな気持ちで取り組むと不思議とうまくいくことが多いです。(理由についてはなぜかわかりません・・・だから不思議なんですね)

ただ、ダイエットに取り組む理由が、

  • 太っているとモテない
  • 太っている自分が嫌い

といった理由は現実逃避感が強く、ネガティブであるという後ろ向き理由となり、不思議と本当にうまくいかないということが多いんです。

だから、先に書いた、理想の体型の写真を見る(張る)といったほかにも、先に着たい洋服を購入しておく、であるとかもダイエットがうまく行く方法の一つなんです。

まとめ

前向きにダイエットに取り組むと、ダイエットで行わなければならない行動がおのずと見えてきます。

当然ですが、

  • カロリー制限する部分も出てきますし
  • 運動をしなければならない部分もでてきます
  • 睡眠もしっかりととる

などの必要が出てきます。

目標とする理想の体型がある場合は迷わずに突き進めるんです。
迷いがあるとなかなか前に進むことができませんし、そもそも理由が後ろ向きでは、矛盾してますよね?

また本当に痩せるためにどうしたら良いのか?と壁にぶち当たったときも前向きな気持ちであれば周囲の人にも聞きやすいですし、周囲の人も励ましてくれる、応援してくれるということがほとんどです。

どうしてもやはり後ろ向きな気持ちの人を応援するのって難しいですから・・・。

ダイエットを成功させる一つの方法としてポジティブな気持ちで毎日理想の人を見るということの重要さです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加