M-1グランプリ2015年の審査員は歴代の王者9人に決定!

5年振りに復活した2015年M-1グランプリ!!

今回は今までとは違い、結成15年以内という10年以内という縛りが少しルール改定がされているんです。
これはM-1が開催されていなかった間に芸歴が10年を超えてしまった漫才師たちへの考慮とのこと。

そして、本日、気になるM-1グランプリの審査員が決定したという。

M-1グランプリの何が一般的に行われている漫才やお笑いの大会と違うかと言えば、今まで同じような経験してきた人間に評価をされるということになる。

スポンサーリンク

2015年M-1審査員は歴代王者!

2015年のM-1グランプリの審査員は歴代の王者が審査するとのこと。

中川家・礼二 (M-1グランプリ2001王者)
ますだおかだ・増田英彦 (M-1グランプリ2002王者)
フットボールアワー・岩尾望 (M-1グランプリ2003王者)
ブラックマヨネーズ・吉田敬 (M-1グランプリ2005王者)
チュートリアル・徳井義実 (M-1グランプリ2006王者)
サンドウィッチマン・富澤たけし (M-1グランプリ2007王者)
NON STYLE・石田明 (M-1グランプリ2008王者)
パンクブーブー・佐藤哲夫 (M-1グランプリ2009王者)
笑い飯・哲夫 (M-1グランプリ2010王者)

の9人が審査員をする。

2004年の王者であるアンタッチャブルはもろもろの事情により不参加なんだろうな・・・。

色々なタイプの漫才師が審査員ということだが私は非常に良いと思っている。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加