開運ブレスレット販売会社「幸来屋」の実質経営者ら新たな詐欺容疑で再逮捕

-汚れたお金を持っていると不幸になる-
開運商法詐欺、ブレスレット販売会社「幸来屋」実質経営者ら再逮捕

28日に新たに7000万円の詐欺容疑で再逮捕と発表

昨年7月~今年4月までの間に、
開運ブレスレットについてのダイレクトメールを見て電話をしてきた大阪府堺市と茨城県の女性(60代)2人に対して、業者は宗教家を装って「汚れたお金を持っていると不幸になる」などと言ったとのこと。

業者は預かったをお金については返す意思がなかったとみられており、
約7000万円の詐欺行為を働いたとされている。

警察の取調べにたいして、
従業員の女1人は容疑を認めているとのことだが、他は否認/黙秘をしているという。

スポンサーリンク

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加