兵庫県養父市大屋町の明延鉱山で一円電車が復活、体験乗車会を開催

◆2015年7月5日/一円電車に体験乗車会開催◆

国内有数のスズ鉱山として栄えた兵庫県養父市大屋町の明延鉱山
-鉱石や住民を運んでいた通称「一円電車」が復元-

スポンサーリンク

一円電車

約70mのレールの上をゆっくりと走行する一円電車。

国内有数のスズ鉱山として栄えた明延鉱山=1987年に閉山。

それに伴い、一円で住民らを運んでいた電車も廃止。

5日の体験乗車会に参加した人たちは当時を懐かしむ人達も多くいたようだ。

参加者の声

「古そうなボロボロなところが良かったです。懐かしいです」
「懐かしいです。(昔を)思い出しました。涙が出ました」

地元では今年中に、全長600mの軌道を整備して、
本格的に運行を復活させたいという。

次回の一円電車の体験乗車会もすでに予定されており、
2015年8月2日だとのこと。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加