「脱税の疑いで国税庁が調査している」などを理由に全国で6300万円を騙し取った詐欺グループの田中秀治ら6人逮捕

-「脱税の疑いで国税庁が調査している」などのウソ-
全国で6300万円をだまし取る詐欺グループの6人逮捕

東京・板橋区の無職=田中秀治容疑者(32)と指定暴力団・道仁会系組員、小野祐樹容疑者(29)ら6人

警察の取調べに対して、田中容疑者らは、
「身に覚えがない」
などと供述しており容疑を否認しているという。

スポンサーリンク

警視庁の発表・調べなど

全国であわせて6300万円をだまし取っていたとみており、現在裏付けを進めているとのこと。

田中容疑者らは千葉県の女性(80)に対して、ファンド募集会社の社員を装って、「脱税の疑いで国税庁が調査していて、お金を預けてくれれば疑いが晴れる」などとウソの電話をかけ、現金2300万円をだまし取るなどした疑いが持たれている。

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加